海洋深層水の効果

スキンクリームには多種多様なものがありますが、昨今、海洋深層水を使用したスキンクリームが非常に注目を集めています。ここでは海洋深層水の効果について、ご説明します。

いくら高性能のスキンクリームを使用しても、肌細胞が活発でなければ美しい肌を維持する事は出来ません。海洋深層水には、天然ミネラルが非常に多く含まれており、肌細胞の代謝の為に必要なミネラルを与えてくれ、肌細胞の働きを活発にしてくれます。また、海洋深層水は太陽の光が届かない深さ200メートル以上の深海の海水であり、海洋汚染の影響も受けていない事から、安心して使用する事が出来る自然由来の成分であります。自然由来の成分で出来ている為、刺激や負担が少なく、肌の内部まで浸透し、肌細胞を活性化させてくれます。一般的に、アトピー性皮膚炎の予防や緩和、肌のバリア機能の修復、コラーゲンを活性化する効果があると期待されています。更に、メラニン排泄にも効果があるので、シミやそばかすなどの予防にも役立ちます。

海洋深層水は自然由来で出来ているので敏感肌にも優しく安心して利用出来、高い保湿力、バリア機能強化、浸透力の高さで様々な肌トラブルを改善させてくれます。

推奨HP【Defendre donner

  • コメントはまだありません

スキンクリームの成分

スキンクリームと一言で言っても様々な種類があり、種類によって含まれている成分も効果も異なります。ここでは、スキンクリームの成分について、ご説明します。

まず代表的なのが、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドです。ヒアルロン酸は保湿成分であり、肌にうるおいを与えてくれます。元々身体に存在しており、水分保持力、保湿性に非常に優れています。細胞がバラバラにならないように細胞同士を結び付けている結合組織の主成分です。コラーゲンは、肌に張りをもたらせます。真皮の他腱、骨、軟骨などを構成しているタンパク質の一種であり、皮膚に弾力性や強度を与えてくれます。このヒアルロン酸やコラーゲンの効果を最大限に引き出してくれるのが、セラミドです。角質層の細胞と細胞の中で、水分と油分を抱え込む細胞間脂質の主成分であり、細胞間脂質の約50パーセントを占めています。元々体内に存在しており、肌にうるおいを与えます。この他にも最近では、海洋深層水も欠かせない存在となっており、海洋深層水を使用したスキンクリームも多く開発されています。海洋深層水は天然ミネラルが豊富で、肌への浸透力が高いと言われています。

このようにスキンクリームは様々なものがあり、まだまだたくさんの種類があります。重要なのは、効果と安全性です。自分の肌に合っているか良く確認して使用しましょう。

  • コメントはまだありません

スキンケア化粧品について

スキンケア化粧品は、メイクをする為の化粧品ではなく、肌のお手入れをする為の化粧品の事です。ここでは、スキンケア化粧品について、ご説明します。

基本的なスキンケア化粧品は、化粧水、乳液、クリーム、美容液になります。様々なスキンケア化粧品があり、入っている成分も作っている会社によって異なります。スキンケア化粧品の果たす役割はそれぞれ違い、効果的に使用する為には正しい順番で使用する事が重要になります。まず最初に使用するのは、化粧水です。洗顔により汚れや皮脂と共に失われた保湿成分を補う為に、化粧水で肌に潤いを与えます。化粧水をしっかり浸透させる事で、他のスキンケア化粧品も効率良く肌に浸透します。次に、美容液です。シミやしわなどの肌トラブルに有効であり、そういった気になる箇所に重点的に使用します。その後、油分と水分がバランス良く配合されていて、保湿効果のある乳液を肌になじませ、クリームでフタをします。乳液も油分が多く配合されていて、フタをする事で化粧水、美容液、乳液を肌に閉じ込めてくれます。

効率良く、効果的にお肌をケアする為には、スキンケア化粧品を肌に付ける順序は必ず守るようにします。洗顔後、油分の高いクリームを先に塗ってしまうと、化粧水などが浸透せず、ニキビや乾燥などの肌トラブルを引き起こしてしまう恐れがあり、かえって悪影響を引き起こしてしまいます。スキンケア化粧品を正しい順序で塗る事は基本ですので、必ず守るようにしましょう。

  • コメントはまだありません