スキンケア化粧品について

スキンケア化粧品は、メイクをする為の化粧品ではなく、肌のお手入れをする為の化粧品の事です。ここでは、スキンケア化粧品について、ご説明します。

基本的なスキンケア化粧品は、化粧水、乳液、クリーム、美容液になります。様々なスキンケア化粧品があり、入っている成分も作っている会社によって異なります。スキンケア化粧品の果たす役割はそれぞれ違い、効果的に使用する為には正しい順番で使用する事が重要になります。まず最初に使用するのは、化粧水です。洗顔により汚れや皮脂と共に失われた保湿成分を補う為に、化粧水で肌に潤いを与えます。化粧水をしっかり浸透させる事で、他のスキンケア化粧品も効率良く肌に浸透します。次に、美容液です。シミやしわなどの肌トラブルに有効であり、そういった気になる箇所に重点的に使用します。その後、油分と水分がバランス良く配合されていて、保湿効果のある乳液を肌になじませ、クリームでフタをします。乳液も油分が多く配合されていて、フタをする事で化粧水、美容液、乳液を肌に閉じ込めてくれます。

効率良く、効果的にお肌をケアする為には、スキンケア化粧品を肌に付ける順序は必ず守るようにします。洗顔後、油分の高いクリームを先に塗ってしまうと、化粧水などが浸透せず、ニキビや乾燥などの肌トラブルを引き起こしてしまう恐れがあり、かえって悪影響を引き起こしてしまいます。スキンケア化粧品を正しい順序で塗る事は基本ですので、必ず守るようにしましょう。